梅雨でも楽しめる!子どもと一緒にプールへGO!【仙台市泉区】

泉区・松森にある「スポパーク松森」がおすすめ

 

地下鉄南北線・泉中央駅から車で約15分、スポパーク松森にあるプールを紹介します。

 

隣接する松森清掃工場の余熱を利用している施設のため、年中暖かな温水プール(本当に暖かい!)です。

 

25mプールのほか、水深60㎝、水深35㎝の小さい子向けのプールもあります。

 

浮き輪は使えませんが、ビート板・アームヘルパーはOK!ウォータースライダーもありますよ。

(注意:ウォータースライダーは期間限定。身長制限あり。)

 

「うちの子オムツ外れていないんだけど、大丈夫?」と思うママもいるかもしれませんね。

 

大丈夫です。オムツ外れしてない子は、水遊び用オムツをはいて水着を着れば利用できます。

 

オムツが外れていることが条件のプールって意外と多いんですよね。オムツはまだしているけれど、プールに連れていってみたい!水慣れさせておきたい!という場合には、ありがたい場所です。

 

肌寒さを感じたら、プールよりさらに暖かいジャグジーのような気泡プールで休憩もOK。ちょっとしたマッサージ効果もありそうで、のんびりゆったり気分も味わえます。採暖室がプール脇にある点も見逃せません。

 

休日は家族連れだけでなく、お父さん×子どもという組み合わせも多いですよ。

 

「パパ、連れていってあげて」とお願いするのもいいかもしれませんね。

 

また、1回だけの料金を払って気軽に行けるのも嬉しいポイント。フロントで受付を済ませてから帰るまでは2時間なので、家から水着を着て行って、脱いだらすぐ泳げるようにしておくのがいいですよ。

 

さらに、子供向けのプール教室もあります。息子たちは長期休み期間中の短期教室に参加したことがあります。小学校で泳ぐ機会もほとんどないですし、普段は水泳教室に行くのも大変という人にもぴったりです。

 

生後6か月からのベビースイミングもあるそうです♪

 

プールを出たら、休憩スペースでアイスを食べる…というのが定番になりつつありますが、雨が降っていても思いっきり体を動かして、その後はゆったり過ごせるのがいいですね。

 

★詳しくはこちらをご覧ください

スポパーク松森 HP

 

泉区には他に、根白石(ねのしろいし)温水プールもあります。残念ながら、泉総合運動場プールは取り壊しが決定したそうです。

 

近隣には、

 

など複数のプールがあります。

 

雨が降るとどこに連れていったらいいの?と悩むことも増えますが、用意するものが少ないのに全身運動ができる「プール」はおすすめです。ぜひお気に入りのプール見つけてくださいね。

 

© 2021 mamaBEonline!