公文式泉中央教室 5月無料体験実施中

こんにちは、公文式泉中央教室・森田です。

新生活が始まって1か月。慣れることに精一杯な時期でもあり、慣れた頃に現れる疲れも目立つ時期ですよね。お子さまの様子はいかがでしょうか。

 

現在、5月の無料体験学習を実施していますが、そのお知らせの前に、「公文式の国語」を例にあげて「国語力の大事さ」や、「ち密に練り上げられている教材」を紹介させていただきます。

まずは、少しでも公文式に興味を持っていただけたら嬉しいです。

2歳のみーちゃん、立派な公文生

すべての教科の基礎、生きる基盤となる「国語力」

「国語の文章題が嫌いです」「国語をどんな風に教えたらよいかわかりません」

こんなお声を子どもから、保護者の方からたくさん寄せられます。

母語なのに、「教える」となると難しく感じるのが国語の不思議さ。算数(数学)や社会・理科、小学校でも必修科目となった英語を学ぶにも「国語」が欠かせないことは何となく理解しているからこそ、「どうしたらいいの?」と悩みの種になります。

 

また勉強に限らず、「国語力」は生きる基盤。国語力が高くなると、豊かなコミュニケーション力につながります。

「相手の気持ちをわかろうとする、自分の気持ちを伝えようとする」一見簡単そうに感じますが、これは訓練が必要ですよね。

子どもの教室での姿

 

大人になっても大切な“社会で生きるための力”=“コミュニケーション力”とも言えますが、これを育むのに最適なのが、知っている言葉の数を増やし、書かれている内容を理解し、アウトプットする訓練を重ねる「公文式の国語」です。

 

読める→書けるのステップをていねいに

文字を書くことは小学校に入ってからでも遅くはない、という話もあります。確かに、小学校でもひらがなの練習から始まるので間違った話ではないのですが、「入学する時には自分の名前を読めて書けるようにしておいてください」と入学前段階で言われることがほとんど。

新しい環境についていくだけでも大変だからこそ、あらかじめ準備をしておくことは、子どものためにも良いことが多いと感じています。

 

ただし、いきなり「書く」からスタートするのはおすすめしません。なぜでしょう?

それは、「読めない文字は書けない」からです。大人だってそうですよね。見たこともない漢字に出会って読めなければ、書くまでには至らないし、例え書けても、すぐ忘れてしまいますよね。

 

「公文式」では、最初に文字を読めるための力をつけることを徹底します。

「あ」「り」などの一文字読みから始まり、「あり」と語彙としてかたまり読みをできるように積み重ねていきます。そして、2語、3語文を読めるようにスモールステップを踏みながら、なめらかに読めるようになっていきます。

読めるようになると、「書きたい」という気持ちが芽生えやすくなるんです。個人差はありますが、幼稚園の年中頃になってくると、お友達や先生に手紙を書いてみたい!とか、自分の名前を書いてみたい!といった意欲が湧いてくる子どもたちが多くなると感じています。

 

「繰り返す」から「見慣れ」て「できる」へ

「繰り返すこと」は、公文式プリントの基本となります。スポーツでも音楽でも、繰り返しの練習がなくては上達しないのと同じ。学習にも、「繰り返し」は必要なんですね。

 

何度も同じ文字を目にしたり、何度も読んだりすることで、子どもはだんだんと見慣れるようになります。

「あ、昨日おうちでもやった」「この間、これ見たよ」と、子どもたちがよく口にしていますが、見慣れたり、慣れる過程を経てから「ひとりでできる」へつながっていくんです。

おうちでの公文学習の姿

こうして、日々のプリントを積み重ねていくことが、後々に欠かせない学習習慣へとつながっていきます。公文式教材は、プリント1枚、その次の1枚の中で、気づきにくいけれど小さな段階をふむように、ち密に構成されています。

そして、最終的な高校の内容に値する教材に至るまで、そのプロセスがしっかりと組まれている点も大きな特徴です。

 

「公文式」に出会いにきてください

泉中央の地で20年以上、「公文式」を続けさせていただけているのも、今まで出会ってくれた子どもたち、そして選んでくだった保護者の皆さまがいたからこそです。

 

10年以上前に生徒として通ってくれていた子どもが、現在、大学生になって教室で指導をしてくれることも本当に幸せなことで、「公文をやっていてよかった」と言ってくれています。

このような先輩たちの背中を見たり、関わり合いがもてることも、泉中央教室の大きな特徴。

また、幼児さんには幼児教育を専門でやってきたスタッフがついています。毎週火曜15時半~16時は、幼児のための「幼児タイム」という時間があります。みんなで音読したり、文字や四字熟語に触れてみたり、時計を読む練習、数の概念などを楽しみながら学ぶ時間をつくっています。

 

まずは公文式に出会ってみてほしい、そう思っています。
5月無料体験学習、お気軽にお越しください。

*国語・英語・算数(数学)の3教科、1教科あたり1か月7,150円(税込)

*無料体験学習中は、3教科体験可(体験終了後、必要とされる教科を選ぶ)

*「うちの子には合わないかも」と感じられた場合は、遠慮せずにお申し出ください

無料体験学習お申込みは、こちらからが便利です。(お電話の問い合わせも大歓迎)

https://www.kumon.ne.jp/enter/search/classroom/1280423133/index.html

 

【公文式泉中央教室】

・地下鉄南北線泉中央駅より徒歩1分

・火曜&金曜14時半~20時/水曜15時~19時の開校時間内で、ご都合よい時間帯で週2回の教室通い

住所:仙台市泉区泉中央1丁目13-6赤間総業泉中央ビル2F

連絡先:090-2846-8764

主宰 森田真由美(もりたまゆみ)

 

© 2021 mamaBEonline!